Eternal Medium Second Chaotic Room

ただの中二病だと思うなよ!!

『キャプテン・マーベル』を見た

強い女性は好きなので

とにかく、カッコ良い

 

 ここ数日。

 魔力が足りず、ブログの更新が滞っていたのだが。

 それはともかく。

 

 先週の木曜にキャプテン・マーベルを見てきた。

 

 感想としては。

 キャプテン・マーベルことキャロル・ダンヴァースがカッコよかった。

 という、最早それだけ言えれば良いだろうか?

 

 いや、どうも。

 話は、ネタバレも見ていないのに、予告編の内容から。

 およそ、主人公が何者で、本当の敵はどちらかが予想できてしまったので。

 あまり意外性を感じなかった。

 

 ……が、多分これはこの映画の見せ所がストーリーではなく。

カッコいい女性ヒーローが、カッコよく立ち向かい、カッコよく戦うだからだ。

 

 と我は解釈している。

 

 で、その女性ヒーローとしてのキャプテン・マーベルだが。

 個人的には理想に近い。

 

 というのも我自身が。

 女性ヒーローを描こうとした際に。

 

「女性をヒーローにするならば、女性をヒーローにする理由を」と言われたことが度々あり。

「男性ヒーローなら特に理由がいらないのに、女性には必要なのか?」

 と思ったことがあるので。*1

 

 奇妙な感じもするが。その結果として。

 

 作中の回想でキャロルが「女だから」という理由で批判されたりするのを見ると。

 男である我が何故か「ああ、わかるわかる」と納得していた。

 

 という事もあったくらいである。

 

 ので、今回のキャプテン・マーベルの。

 過去での扱い意外に〈世間で女性らしいとされるような要素〉が特になかった点は。

 個人的には高評価である。

 

 そして、そういう点と。

 アクションや映像表現などを総合的に言って。

 

  最初に言ったように。

 キャプテン・マーベルがカッコよかった。

 という感想にまとまるということになるが。

 

 ……まあ、そういう事である。

*1:特に恋愛とか、女性らしい悩みだとかを言われ「うちの女性ヒーローにはそういうのいらないんだけど」と思ったことが結構あったりします。

町田市民文学館に

文ッ字らしいぞ

実に面白い展示

f:id:mugiryu:20190424203425j:plain

 

 昨日は。町田市民文学館ことばらんどに。

 大日本タイポ組合展「文ッ字-いつもの文字もちょッと違ッて見えるかも-

 という企画展を見に行ってきた。

 

 この展示。

 文字を使った作品を扱った展示で。

 

 カタカナを組み合わせて漢字風にしたものから、実際に漢字にしたものもあり。

 実際に漢字にしたものは、カタカナでも漢字でも意味が通っているようになっていて、非常に面白かった。

 

 また、他にも文字を使用した作品があり。

 それらも興味深かったので、我も何か文字を使用した作品を作ってみたいと思ったぐらいだ。

 

 ……いや。既に作っていると言えば作っているな。

 

f:id:mugiryu:20190424203912j:plain

 

 例えばこの〈〉という字をモチーフにしたやつとかだが……。

 そろそろこういう作品も仕上げていきたいものだ。

ヒーローとして活動を開始する

ただし町田のローカルヒーローの方

……我の出番は?

tribraver.hatenablog.com

 

 一昨日より。

 我が別側面である窓井来足*1が。

 

 町田市のローカルヒーロー

 あるいは町田市のローカルヒーローを創るヒーロー。

 

 その名も創作起動部隊 Type-M

 として活動を開始したそうだが。

 

 ……我、真導院機足*2が変身する。

冥彩皇帝 鎧*3はどうなったのであろうか?

 

 いや、こちらの。

 

twitter.com

 Twitterアカウントで既に活動中ではあるが。

 コスチュームとか……は、どうなるのであろうな?

 

 気になっておる。

*1:まどいきたる。

*2:まどういんきたる。

*3:めいさいこうてい がい。

そして空手に戻る

案外身体が覚えておる

平安初段から五段までなど

 

 一昨日のダンスに続いて、昨日は別の所の空手教室に行き身体を動かしてきた。

 

 実のところ。

 我は空手をかつても行っていたのだが。

 時間的な理由で通えなくなり、1年以上行ってなかったのだ。

 

 が、空手型の練習をしてみたところ。

 平安初段から三段ぐらいまでは大体覚えており。

 四段五段もおよその流れまでは覚えていたという感じではあった。

 

 とはいえ。身体がついてこなかったり。

 一度、動きに迷いがあるとそこから崩れるようなことがあったので。

 

 やはり、もう一度しっかりと練習したいものである。

ダンスを始める

ダンス教室に行ってみる

エクササイズならしていたが

 昨日は、町田市にある祥雲寺で行われているダンス教室に。

 参加してみた。

 

f:id:mugiryu:20190421211908j:plain

 

 その際の服装は下はジャージだが。

 上はこの、我のデザインしたシャツで行った。

 

 ちなみに。

 我はダンスはほぼ素人で。

 

 強いていうならばここ最近、ダンスエクササイズを。

 動画サイトで見ながらほぼ毎日するようにしている程度である。

 

 さらに言えば。

 我がダンスを始めたきっかけが。

 

ラブライブ!サンシャイン!!の主に堕天使ヨハネの影響なのだが。

 何故、アイドルに影響を受けてそのままダンスを始めたのか……。

 

 まあ、気にしないことにしよう。

何か描いてました

落書き瞑想に行ったのだが……

なんか違うものになっているような

f:id:mugiryu:20190420203742j:plain

 木曜日は映画の後に。

 TSUTAYA町田木曽店で行われていた「落書き瞑想に行ってきた。

 

 ……のだが、完全な白紙に描いていたところ。

 どうも「ただのいつもの絵」になった気がするのだが……。

 

 まあ、こういうのも良いだろう。多分。

プリキュアとか見ている

映画 プリキュアラクルユニバース』を見る

闇の者なのに、プリキュアは見る

 

 昨日は『映画 プリキュアラクルユニバース』を見ていた。

 うむ。我は闇の者ではあるが、プリキュアは応援しておる。

 

 が、まあとはいえ敵である宇宙大魔王とかが。

 宇宙を闇に染めてもいいんじゃないか、別に。

 とも思ったりするが。

 

 自分が応援される側になりたいんなら、別に大魔王にならなくても良くないか?

 

 というか。

 

 プリキュアがテレビ放送している後の番組で。

 のちに最低最悪の魔王になると言われた者が。

 最前最高の魔王になると奮闘しておるが。

 

 最前最高の宇宙大魔王になれば、応援もしてもらえて良かった気もする。

 主にヒーローショーとかで、子ども達に。

 

 とも思う。

 

 などと、言う話はともかく。

 

 この映画の見どころは。

 うむ。

 

 あきらさんとゆかりさん、戦闘中にくっつき過ぎではないか? とか。

 えみルーは相変わらず仲がいいな。どうして一緒にいるかは知らないが。 とか。

 

 もはや大きなお友達視点になってしまうのが、なんとも。

 ……という感じであるが、まあ良しとしよう。