麦粒雑記

麦粒(ムギリュウ)が日々の出来事をあれこれ綴るブログ。

文学・読書

町田市民文学館ことばらんどで

『本の雑誌』とは何か 〈本の雑誌 厄よけ展〉を見る この日は、友人との約束があったので、町田に行ったのですが、早めについたので。 そこにある町田市民文学館ことばらんどで、〈本の雑誌 厄よけ展〉を見ていました!! そもそも僕は読書は好きだけれど、…

『太郎と爆発』を読む!! 

またまた岡本太郎関連!! 『太郎と爆発 来たるべき岡本太郎へ』を読む さて、今回は先日読んだ『太郎と爆発 来たるべき岡本太郎へ』の感想を。 この本は椹木野衣という方の書いた本で、この人は日本の現代芸術に関して色々な面で活躍している方のようでした…

岡本太郎が好きなので

『自分の中に毒を持て』を読む 〈常識人間〉はとっくに捨てているけれど この日は岡本太郎の本『自分の中に毒を持て あなたは"常識人間”を捨てられるか』を読んでいました。 この本、実際3回以上は読んでいるのですが。 まあ、久しぶりに読んだので、ちょっ…

タロットについて

『タロットの歴史』を読む 美術史的にも興味深い 最近、魔術や呪術を調べている関係で『タロットの歴史 西洋文化史から図像を読み解く』という本を読んでいた。 ちなみに、この本を選んだ理由はいきなりタロット占いの本を読んでもどうかと思ったので、まず…

超常現象について調べていたりも

真面目に、科学的に、超常現象 『「超常現象」を本気で科学する』を読む 最近、僕は魔術やら超能力やらのいわゆる〈オカルト〉や〈超常現象〉絡みの本を読んでいたりする。 これは勿論、そういった知識が作品制作に活かせるからなんだけど。 今回読んだ『「…

現代アートを扱った小説を読む

『現代アート探偵ゲンダイチコースケの事件簿』を読む 久しぶりにアートについて考えたくなった さて、この前(オルタナティブ人形劇とは? - 麦粒雑記)購入した『現代アート探偵ゲンダイチコースケの事件簿 銀髪の賢者と油之牝狗』を読み終えたのでちょっ…

サッカーと料理!!

『サムライブルーの料理人』 日本代表専属シェフについての本を読む さて。僕はこれでもいくらか本を読むほうなのだけれど。 大抵の場合、小説以外だと作っている作品絡みの資料ばかりになっちゃうので、あまりブログで紹介っていう訳にもいかなかったりする…

仙台にて その2

特撮読書会!! 『超光戦士シャンゼリオン』ッ!! この日は、昨日からのメンバー二人に更に一人特撮ファンの方が加わって〈特撮読書会〉ってのを開催したんだよね。 で、内容としては。 企画者の二階堂さん以外の参加者の三人(僕と、昨日一緒に制作してい…

スポーツと文学

図書館のイベントへ ゼルビアについて この日は町田市立中央図書館で行われていたイベントに参加した。 まずは『FC町田ゼルビアの地域貢献活動~元・Jリーガー星大輔 が語る』という企画に参加。 これはFC町田ゼルビアというJリーグのチームで活躍していた星…

町田市民文学館ことばらんどにて

『野田宇太郎 散歩の愉しみ――〈パンの会〉から文学散歩まで――』 今日は「町田市民文学館ことばらんど」で開催されている『野田宇太郎 散歩の愉しみ――〈パンの会〉から文学散歩まで――』の展示を見てきた。 自分が町田市のローカルヒーローを制作している関係…