読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麦粒雑記

麦粒(ムギリュウ)が日々の出来事をあれこれ綴るブログ。

〈お題〉を利用する

今週のお題「卒業」

たまには……ね

 いや、決してネタ切れになった訳ではないのですが。

 制作途中の作品を「つくってます」と見せる訳にもいかず。

 かといって、あまり頻繁に遊んでいるゲームの進行状況を書くわけにもいかないので。

 

 このブログの機能になっている〈お題〉というのをちょいと使ってみようと思う。  で、今回のテーマは〈卒業らしい。

 

 うーん。卒業ねぇ。

 中学は合唱が嫌いで式を途中退場したし。

 高校は卒業式にわざと遅刻して、担任から卒業証書を貰ったし。

 大学と専門学校はそれぞれ体調を崩して中退しているからね。

 

 ちゃんと式に出たのは小学校ぐらいだけれど……よく覚えていないなぁ。

 

 という訳で。

 学校ではなく〈〇〇卒業〉という話題に変えようかなと。

 

 そうだね。

 このブログを読んでくれている方は、まあ、僕が世間でいうところのオタクにも該当すると推測できると思う。

 まあ、僕としては「オタクというのはもっとディープなもので、自分程度では未熟」とか感じているんだけど。

 それでも世間から見ればオタクなんだろうね。

 

 で。オタクというと〈オタ卒〉というのがあるけれど。

 この前。7カ月ばかり。週休1.5日程度の職場で働いていて思ったのは。

 

「このままでは〈オタ卒〉ではなく〈オタ退学〉してしまう」

 という事だったかな。

 

 正直、「オタク的な趣味に飽きて卒業」っていうのなら、まだいいんだけど。

「オタク的な趣味をしたいのに、仕事が忙しくて捨てざるを得ない」ってのはなぁ……なんて思ったんだよ。

 もちろん、仕事が好きでたまらないならいいんだけど。

 単にお金が欲しくてやっているのにっていうのはもうね。そんな理由で趣味を手放したくないって思う訳だ。

 

 で。その時に更に思ったのは。

「〈オタ卒〉が〈卒業〉である以上、〈オタクを辞める〉の他に〈さらに上に進学する〉もあるよね?」ってこと。

 

 まあ。何を基準に〈オタ進学〉になるのかはわからないけれど。

 そうだな……。

 

 元からのオタク趣味を仕事にしてしまうとか。

 あるいはオタク趣味で手に入れた知識を日常生活に活かすとか。

 かな?

 

 とはいえ。

 別にそれはオタクを卒業しなくてもしている人はいる訳で……。

 

 ま。

 考えてみると愉快なところだね。これは。