麦粒雑記

麦粒(ムギリュウ)が日々の出来事をあれこれ綴るブログ。

薬師池公園へ

町田市野津田にある公園

一人ピクニックへ

f:id:mugiryu:20170407083914j:plain水面が中々いい感じ。

 

 今日は、町田市野津田にある薬師池公園に行ってきました!!

 ここは名前の通り、薬師池という池を中心とした公園で、新東京百景にもなっている場所でもあります。

 

 この池は1590年(天生18年)に農業用の溜池として造られたもので。

 公園として開園したのは1976年(昭和51年)だったりします。

 

 まあ、そういった事より。

 個人的にはここの池に大蛇が住んでいて、それが美女に化けていたという民話が非常に気に入っていたりするのですが。

 

 まあ、そんな池です。

 

 で、その池の名前の由来になっている薬師堂というのがこちら。

f:id:mugiryu:20170407084601j:plain

中央のが薬師堂。左側の木が大イチョウ

 

 ここは正式名称は福王寺薬師堂といって、名前の通り薬師如来を祀っているお堂になります。天平年間(729年~749年)の草創らしいです。

 本尊である木造薬師如来坐像は平安後期(11世紀)のものであって、町田市内の木造仏としては最古のものだそうです。

 

f:id:mugiryu:20170407085419j:plain

〈ねめれいしん〉と読むらしい。

 

 で、ここのお堂の側に興味深いものがありまして。

 調べてみると理容の開祖、藤原采女之亮に関係があるようなのですが。

 

 この人物は、京都にある御髪神社という日本唯一の髪の神社に祀られている方のようで……。

 ちょっとその神社は行ってみたいかも。なんて、思ったりもしました。

 

f:id:mugiryu:20170407090517j:plain古民家。

f:id:mugiryu:20170407090611j:plain

フォトサロン。

 

 薬師池には、池や薬師堂以外にも古民家フォトサロンもありますし。

 また、季節の草花を楽しむこともできるので。

 今後もちょくちょく行こうかな。なんて、思っていたりします。

 

f:id:mugiryu:20170407090841j:plain

ガパオライス風の。

 

 ちなみに。

 今回は〈一人ピクニック〉として来ていたので。

 お弁当もちゃんと手作りしていたりしましてね。