麦粒雑記

麦粒(ムギリュウ)が日々の出来事をあれこれ綴るブログ。

恋愛とか性とか

そんな話題が多かったので

あまりに正しさを求めると、歪む

 このブログは2017年7月25日に過去のツイートを見て書いているのですが。

 この辺りはどうも恋愛や性についての話題が多かったです。

 どうも、漫画などの性的表現に対しての規制とか、そういう話題がタイムラインに多く、それに対してコメントしていたようで。

 

 僕の場合ですが。

 いわゆる思春期前に母親が亡くなったことをきっかけに「子供を持つのは間違い」という価値観が芽生えたため。

 子供を作る必要がないため性欲は生きていくのに不要な欲望になってしまい。

 結果として「性的なものは悪」という価値観がかなり強めに残っているので。

 

 正直に言えば、恋愛対象を性的な目で見ることに非常に強い罪悪感を覚えるようになっている……というのがあります。

 

 まあ、リアルに彼女ができたことがないのでその辺りは説明できませんが。

 二次元(フィクション)に関して言えば、好きなキャラクターのエロい表現とかを受け付けず。

 性的表現のあるゲーム(いわゆるエロゲー)もシナリオが楽しみたいのに、途中でエロい表現が出てくると途端にやる気が失せてしまうという……。

 

 しかも、これが10代半ばの少年とかではなく、30歳のいい年した大人の男だからたちが悪いのですが……。

 特にエロゲー*1に関しては、トーリー重視だが、物語の表現上、性的描写も仕方がない面もあるのでかなり厄介というのもあります

 

 もちろん、あまりに性に関してオープンなのもどうかと思うのですが。

 一方で〈性欲は悪〉と強く縛ると恋愛と性愛がかなり深く分断されて、社会一般の価値観と合わなくなって苦労する場合もあるので。

 的確な扱いが大事だと思います。

 

 また、同時に悩んでいたのは。これは性に関してだけの話題ではなかったですが。

「他者に迷惑をかけるタイプの異常者」は社会が検査や治療をするのに、「自分が害を被るタイプの異常者」は何も助けてもらえないという問題でした。

 

 まあ、性に絡めて言えば「性犯罪者」のようなものは悪であるのに治療などがされて、一方「性は悪」と縛られた人は何の助けもない

 みたいな問題です。

 

 社会にとっては「危険なものは処理する」という当たり前の事をしているので、理屈はわかるのですが。

 一方で「悪人は助けられて、そうではない人は助からない」というのはどうなんだろう? という違和感は非常に強く感じていました。

 

 これについては性に関することだけでなく。

 自分が精神障害発達障害の可能性もあるのに、具体的に何の異常かわからず、結果として検査をするのに大きな病院を当らねばならず、しかも検査結果が出るまで支援などは受けられない。

 という問題があるので「犯罪とかを起こした精神異常者は検査とかされて、何もしてない自分とかみたいなのは何の助けもない」という状態に個人的に不満を感じているというのもあります。

 

 性に関しても、その他の精神の問題に関しても、何とかしたいのですが……

 何かいい考えはないですかねぇ……

*1:僕自身がこんななのでアダルトゲームに詳しくはないのですが。この手のゲームにも〈性的表現自体が目的なもの〉と〈ストーリーの都合上、性的表現が出るもの〉があり、僕は後者が楽しみたいのですが、できないという……