麦粒雑記

麦粒(ムギリュウ)が日々の出来事をあれこれ綴るブログ。

『仮面ライダービルド』発表!!

ついに第19作目!!

結構面白い設定!!

 昨日、ついに平成ライダー第19作品目の『仮面ライダービルドが公式発表されました!!

 

 とりあえず東映の公式サイトはこちら。

 仮面ライダービルド | 東映[テレビ]

 

 さて、このビルド。

 デザインを見た際は仮面ライダーW*1が既にあったこともあり、普通にカッコいいと思いました。

 

 ええと、普通にっていうのは。

 今まで平成ライダーでは*2かなりの回数、初めて見たファンの感想が良く言えば「ユニーク」、悪く言えば「ダサい」、どちらとも取れる意見として「仮面ライダーらしくない」というのがありまして

 特に僕が仮面ライダー響鬼*3のデザインを見て仮面ライダーらしくない」という理由で逆に興味を持って特撮を見始めたりしていたので。

 多くのファンが「普通にカッコいい」というのは正直、逆に心配というのもありました。

 

 が、設定がかなりぶっ飛んでいて。

 特に日本列島が3つに分断とか、主人公が天才物理学者というのが気になるところです。

 

 特に物理学者の方。

 平成ライダーは第10作目(第一期)まではかなりフリーター、場合によっては無職率が高く*4

 第2期は比較的職業についていたり、学生だったりして、しかも『W』『フォーゼ』『ドライブ』『エグゼイド』は主人公がそれぞれ探偵、学生、警察、医者というのが物語にしっかり絡んでくる形だったのですが。

 

 学者ということ自体が珍しく。しかも物理学者と何の専門家かはっきりしているのが面白く思えています。

 どうやら二つのものを混ぜて組み合わせるから物理学者らしいのですが。

 子供どころか、大人でも「物理学者って普段何をしている人?」と聞かれると、困るような感じで。

 試しにWikipediaで調べてみても、実はよくわからなかったりしました。

 

 が、どうも調べていると「物理学+専門分野」みたいな人物が多いように思えたので『ビルド』の設定の2つのものを合わせるというのに何か似ている気もします。

 

 しかし、この〈2つを合わせて〉というのは、思いっきり『W』と一致していて。

 まあ、そもそもアイディアの生み出した方の定番が〈異なる性質の2つのものを合わせてみる〉で。

 今までの仮面ライダー「トランプと生物」「電車と昔話」「(2つではないが)3つの動物」「フルーツと武者」「医療とゲーム」みたいなのが多数あるのですが*5

 それでもやっぱり〈2つの異なるものを組み合わせて、いろいろな姿に変身〉というのは『W』を連想させるかと思います。

 

 また、設定にも主人公の街の名称が〈東都〉『W』の舞台は〈風都〉などの類似点もあり、また、最近『W』の漫画版の連載開始が発表されているので。

 おそらく、これは意図的で、何かするつもりでいると思うのですが……。

 

 何故19作目のこのタイミングで? というのが個人的に気になっています。

 第2期の最後である20作目ならわかりやすいのですが……というか、こうなると20作目はどうするつもりなのか。

 みたいな感じです。まだ『ビルド』が放送さえしていない状態でその先まで考えても仕方がないかもしれませんが。

 

 その辺りも含め、とても気になる作品だったりしています。

 

 で、一方現在放送中の仮面ライダーエグゼイド』が8月で終了となり、この作品は2016年の10月から放送開始しているので、普段の仮面ライダーよりいくらか話数が少なくなるのですが。

 

 この先、どうなるのか。

 ストーリーとしての展開も、反則クラスの能力を敵が使用していて気になりますが。

 作品としての今後の展開もどう続けていくのか気になっています。

*1:ほぼ左右対称のシルエットだが、真ん中から色が違うというデザイン。基本の姿である〈サイクロンジョーカー〉は一方が緑、もう一方が黒で目が赤いので、初代ライダーとカラーリングは同じになっている

*2:平成ライダーでは〉というのは昭和ライダーに関してはどういう状況だったのか知らないからで。多分昭和から「こんなのライダーではない」みたいな人はいたと思う。もっといえば、初代仮面ライダーが純粋にカッコいいデザインではなく、異形としてデザインされているので、ある意味ストレートにカッコいい訳ではないのは初代からの伝統といえるかもしれない

*3:いろいろな経緯があって、カッコいい見た目ではあるが、非常に仮面ライダーらしくはないデザインになっている

*4:様々な理由があって職に就けない、あるいは就いていないので働く気がない〈ニート〉とは違うことは一応言っておこうかと。逆に働きたくないニートがヒーローになってしまった話があれば、面白そうなので見てみたいですが

*5:そもそも初代が『バッタと人間』ではないかともいえる。また特撮では『スーパー戦隊』のモチーフが2つある場合もあり、最近だとウルトラマンが過去の二人のウルトラマンの力で戦っていたりする。さらに子供向けアニメだと今年のプリキュアが〈スイーツと動物〉だったりもする