麦粒雑記

麦粒(ムギリュウ)が日々の出来事をあれこれ綴るブログ。

今日の活動報告

イラストを3枚と……

うち1枚完成

f:id:mugiryu:20170909220817j:plain今日描いた3枚。

 

 今日はこんな感じで描いていました。

 実のところ2枚は前から描いていたもので、そのうちハガキサイズの1枚、写真で一番右の作品のみが完成したのですが。

 

f:id:mugiryu:20170909220724j:plainこんな感じに。

 

 今回のでハガキサイズのは6枚目なのですが。

 明確にキャラクター的なのを入れてみた2枚、今まで名刺サイズでやっていたのの延長である2枚、その中間ぐらいの1枚に比べて。

 ペン先の太さ自体を変えることで模様の密度を変更して描き分けたこの1枚は結構完成度が高く、今までのハガキサイズの作品の中では1番の出来かと思います。

 

 ただ、この後描いている1枚、最初の写真の左側のものについては。

 今回のパターンの応用になっていて、先に紹介したのを描き上げた時みたいに、自分自身で「なんかすごいの描けた」と思うようなのにはならないかも。

 と、思っています。

 

 結構、上手くいった後の1枚というのは。

 前の作品の影響で単なる似た作品になりがちだし、かといってそれから大幅に方向を変えるとそれはそれで妙なことになるし……。

 とはいえ、描かないと更なる作品を描くこともないので。描くしかないのでした。

 

 で、この日は町田市のローカルヒーローとして作っているトライブレイバー』のプロット……というか、人物設定も書いていて。

 ただ、この日の人物設定というのは、この段階で誰が何を知っているかとか、だれと協力して誰と敵対しているか……みたいな表の制作が中心で。

 

 変身ヒーローものなので「ある登場人物の〈人の姿〉と〈ヒーローや怪人の姿〉を同一人物と知っているか、いないか」というのを、時間とそれぞれの人物に対応した表にしたり。

 また「周りを騙して自分の目的に利用していた」とか「本来なら協力関係になれるが、事実を知らないので敵対していた」みたいなのもあるので。

 ある事実をどの段階で知ったかみたいな表も作らないといけない面もあり。

 

 これが僕一人で納得するための表ならともかく、周りに説明するための表となると結構わかりやすさにもこだわらないとならず、ややこしかったりします。

 

 まあ、これについては。

 文章でストーリーを書いていた際に、さっきまで敵対していた二人が、その後の場面で仲良くしていて、それを説明するために毎回(正体を知らない)などの説明を書かねばならないと気がつき。

 それならば説明用に図や表を入れた方が早いと判断して制作しているのですが。

 

 同時にストーリーを描いていた際、かつて小説のプロットの書き方を習ったときに。

 成人男性は基本的に苗字で、女性や子供は基本的に名前で書くと教わったのを思い出したのですが。

 

 特撮ヒーロー作品だと、主人公が成人男性でもかなりの確率で名前や場合によってはあだ名で呼ばれているので。

 ヒーロー作品の主人公を苗字で表記すると、なんか違和感がある……というのもあって。うちのは最初に断りを入れてでも、ヒーローは名前で表記したいかと思っています。

 

 まあ、そんな感じで。

 大体、この2つをしていて、終わった1日でした。