Eternal Medium Second Chaotic Room

闇の力を追い求める真導院機足がその秘儀について語る!!

友人がいなくなる

下衆な人間はいらんのだよ……

最早お前らなど、友ではない

 先日、高校時代から15年近く付き合いのあった友人2人と縁を切る決意をしました。

 理由「一方の友人が恋人を〈結婚する〉として騙し、避妊をしないで性行為に及んだ上、約束を反故にして自殺未遂に追い込み、その後も反省する様子がなく。もう一方の友人も彼と親しくし続けるため」で。

 

 私もそれを知ってから、数年程度は付き合っていました

 が、その理由は「友人の一方的な意見だけで判断して良いのか」という点と「反省しているのではないのか」という点があったためで。

 また、僕自身は相手の女性の方が、被害妄想癖のある頭のおかしい人間である可能性も考えていたからです。

 

 ですが、友人にはどうやら「親の都合で生まれてしまった子供」に対する思いやりはなく、そしてそれは事件以降も変わっていないという事がこの前、SNSによるやり取りで明らかになったので。

 親や友人が自殺の可能性のある死に方をしていて、自らの事を生まれてくるべきではなかったと思っている私とは絶対に理解しあえない敵だと認識して縁を切ったという事です。

 

 まあ、別の言い方をしたら。

 これからも仲良くしていこうという理由に「15年も付き合いがある」というだけしかないような薄っぺらい付き合いになってしまった段階で。

 最早、私には不必要な人間たちだったとも言えます。

 

 ただ、この一件によって。

 人間は犯罪的行為をしても簡単には改心しない。

 また、周囲も「友人だから」といったフィルターがかかって、相手の悪を正常に認識できないと理解しました。

 

 今後は情に流されず、悪は断罪していきたいかと思っています。

 

 また、同時に女友達とも縁を切りましたが。

 やはり残酷な死を迎えたものさえも「皆のために生きていた意味があった」などという人間とは理解しあえないかと思っています。

 

 まあ、結果として私には友人が一人もいなくなったのですが。

 仕方のないことです。