Eternal Medium Second Chaotic Room

ただの中二病だと思うなよ!!

ゲームの話題、多めで

FGO』と『スクフェス

まあ、ぼちぼち遊んでますぞ

 体調がよろしくないです。10時ごろに起きたがなんか気持ちが悪く、ちょっと目も熱い
 喉の風邪は収まっているのですが、何か別の体調不良を感じます。疲れかもしれません。

 

 で、とりあえず気分転換に入浴しながら。
 昨日のブログでFate/Grand Orderを書いたことを改めて考えていて。

 

 そういえば、自分が好きだと初期のころから思っていた*1モードレッド、織田信長(ノッブ)、荊軻の三人。
 個人的には性格で判断していたのですが。


 モードレッドと信長は「一国の王になろうとしたが、途中で死んでいる」というところが。
 モードレッドと荊軻は「一国の王(皇帝)を討とうとしたら返り討ちにあった」というところが共通していて。

 しかしモードレッドは叛逆した側、信長は謀反を起こされた側
 モードレッドは己の為に王を討とうとしたが、荊軻は民の為に皇帝を暗殺しようとした
 と、立場は逆に近い形で違ったりするという。

 

 あくまでこのゲーム内での設定で、実際の歴史や伝説での描かれ方は違うかと思うのですが何か自分の好みがわかる気もします


 まあ、わかりやすく自分の好みを言うと〈カッコいい女性が好きで。
 この三人が〈史実や伝説では男性だが、ゲームでは女性になっている〉という共通点があるのはその辺りの影響の気もします。
 
 実際には男性だがゲームでは女性といっても、アルトリア(アーサー王)は何か違う気がする*2
 ドレイク姐さん(海賊・私掠船船長)はカッコ良すぎて頼ってしまう感じがあり、逆に心配な気もして。
 ネロちゃま(ローマ皇帝)は、好きなんですが……あのタイプだと恋愛対象と意識しにくいのが自分です。

 

 しかしノッブ
 他のサーヴァントが自分の死や、悪名を気にしたりする中
 本能寺のネタを連発し、そもそも生前から〈第六天魔王〉とか名乗っている(まあ、歴史上そうだったらしいですが)辺り
 他のサーヴァントから見たら「お前、何なんだよ」という感じでしょうね……その辺りが好きですけれども。

 

 昼食後。薬を飲んだからか、それとも単に寝起きが体調が悪かったのか。体調が回復してきたので。
 デザインしたかったキャラクターなどをラフですが一気に何枚か描いておきました。
 まだ足りないのですが。肩が痛くなったので、夕飯前には途中で一度やめています。

 

 夕食後は、部屋の片づけなどをしながら。
 一昨日から「闇は恋人」という発想になったのでラブソングなどを聴いてもさほど抵抗がなくなったことに気が付きました。


 特にラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』を遊んでいるとき、恋愛要素のある曲をやってもあまり抵抗がなくなったのは大きいですね。
 相手が闇なら見つめあおうが、抱き合おうが、口づけしようが大して抵抗はないので*3

 まあ、堕天使ヨハネ*4が『スクフェス』にいる段階で「闇は恋人」の発想に気がついても良かったかなぁ……と思っています。

 

 で、まあ片づけをしている最中もやっぱり絵が描きたくなって。結局一枚描き上げました
 ええと、クリーチャー系というか、今までの怪人とかとも違う化け物路線です。
 ただ、これは自分のためというだけの絵ではないので、今すぐは公開できないかと思います。

 

f:id:mugiryu:20171120210042j:plain

代わりに描きかけの作品を。これもまた今までと違う路線ですが。

*1:実際にはかなり好きな登場人物が多いので最早どれが好きとは言い難いですが

*2:ただし、腹ペコ設定は好きです。ご飯作ってあげたくなります

*3:恋愛は身体目当てではいけないと生きてきたので、手を繋ぐことさえ抵抗があるのですが。闇はそもそも身体を有していないので関係ないという事です

*4:島津善子……という人間の名前を名乗り真名を隠しているが、その正体はあまりに美しいため天界を追放された堕天使。という設定の女子高生アイドルです。おそらく漢字表記では〈夜翅〉で『ヨハネによる福音書』の「一粒の麦」の例えになぞらえ歌で情報を広めるのが目的なのでしょう。堕天使なのに聖人の名と同一なのは「悪魔も聖書を引用する」と『ヴェニスの商人』にもあるので、そういう事だと思います……いや、僕の周りに『ラブライブ!』のファンが誰もいないので、僕が勝手にそう思っているんですが