Eternal Medium Second Chaotic Room

ただの中二病だと思うなよ!!

価値観の根幹と無理解

その価値観が孤立した点ではなく

多くの価値観に影響を与える起点ならば

 

 ……ふう……真導院機足*1だ。

 

 どうも、最近。

 私は周囲から理解されていないという感覚が強く。*2

 

 しかし周りの人は。

「相手の気持ちを完全に理解できる人などいない」とか。

「お前にそんなこと言われる、俺の気持ちがわかるか」とか。

 

 そういうレベルの意見しか言わなかったので。

 今回はその手の発言を無視して。

 

 何故、私が自分の価値観を理解されていないと感じるか。

 を自分なりに分析してみた。

 

 そしてその、結果として。

 

私は生まれたのが罪

 と、11歳の時からおよそ15年。

 誰にも相談できずに生きていた。

 というのを軽視されている。

 

 事がそう感じる原因の一つ。

 だと理解した。

 

 まあ、さらに言えば。他にもあるのだが。

 それは最後に回すとして。

 

 どうやら、大体の人は。

〈生まれたのが罪〉という価値観を単なる孤立した〈〉。

 としてしか見ていないらしいのだが。

 

 こちらからしたら、それは。

 現在自分が社会に馴染めない価値観の〈起点〉。

 

 なので、これを軽視されると、相手から理解されていない。

 という感覚が強くなるのだと思うのだ。

 

 では〈生まれたのが罪〉というのが、どういう形で。

 社会に馴染めない価値観の〈起点〉となっているか。

 

 といえば、例えば。

 

 生まれたのが罪であるならば。

 そういう人間が他の人を愛するのには抵抗があるし。

 当然、子どもを持つのも問題になる。

 

 また、自身の存在がマイナスであるならば。

 基本的には他人の価値観や意見の方が、自分のより上

 と、なってしまう……などと。

 

 最初の〈生まれたのが罪〉から。

 社会には馴染みにくい価値観が多数現れるわけだ。

 

 で、こういう最初の価値観からの派生を説明しても。

 まだどうして社会に馴染めないのかが。

 わかってもらえていないこともあるので。

 

 更に具体的に。

 どう社会に馴染みにくいかを説明すれば。

 

 例えば、恋愛や結婚などに関して言えば人を好きになっても。

自分にはその資格がない」として諦めるしかなく

 

 知り合いに子どもができた時は。

この人達は自分が生まれた事を肯定できる人なんだと。

 普通とは違う意味で嫉妬心を抱き。

 

 そもそも。

 誕生日を祝うということ自体で。

 生まれたのが罪と育った自分にとっては、劣等感を感じることであるし。*3

 

 また、職場では。

 

 相手のミスを咎めることはせず。

 助けを要求されれば、反論せずに指示に従ってしまい。

 結果的に出た、作業の遅れを指摘されてしまう事が頻繁にある上*4

 

 明らかに無理のある要求でも全て従って。

 結果的に心身を壊して、退職し。*5

 しかし、職を持っていないことで更に劣等感を抱えるため。

 

 基本的に。普通の生活を送るだけで。

 ストレスが強く発生するのだが。

 

 これ。

 一つ一つを解決しようと思っても、最終的には。

 根源である〈生まれたのが罪〉を解決しない限りずっと苦しむだけ。

  ……と思う。

 

 だが、周囲はその根源になっている問題を軽視しているためか。

 そこから目を背けさせようとするので。

 今まで一向に解決しなかった。

 

 と、ようやく気がついたのだ……が!!

 

 次の問題は。

 

 現在、自分は〈生まれたのが罪〉という価値観を。

生まれたのは間違いという価値観に変えたのだが。

 

 今度はこの〈生まれたのは間違い〉という価値観を。

 

 ネガティヴな価値観

 と、勝手に解釈されてしまい。

 

 そういう意味で否定されてしまう。

 というものだ。

 

 と、ここで話題が変わるので。

 次回は、この続きを書きたいと思う。

 

 では、諸君。次回もよろしくお願いしたい。

 

f:id:mugiryu:20190117201954j:plain

 今回の中二病闇の文字は〈罪〉。

 一部〈咎〉もあるが。というか手前のは一体……

 

*1:まどういんきたる

*2:厳密にいうと、真導院機足はあくまで〈このブログを書いている人の中二病的部分をキャラクター化したもの〉なので、理解されていないのは〈書いている人〉であり〈真導院機足〉ではないのですが。まあ、ややこしい設定なので「同じ肉体を共有しているから感覚的にそうなっているのだ」くらいに思ってください

*3:これには価値観以前の問題として〈生まれたのが罪〉と思うようになった原因である〈家事育児のストレスから亡くなった母の命日〉が、私の11歳の誕生日の翌日なので。誕生日が来るたびに嫌な気分にしかならないというのもあるのですが。

*4:実際、相手のミスで作業が遅れたのに、その相手に私が「作業が遅い」と怒鳴られ、最終的に私の方が額が腫れるまで頭を打ち付けて土下座をするという事態になったこともあるので。

*5:例えば最後に働いた職場では体調が悪いため休もうとしたら仮病を疑われて出勤させられ、その結果ミスをした事の責任を一方的に取らされ、精神的に限界がきて退職したのですが。この例以外でも大体、仕事は似たようなパターンで辞めているかと。