Eternal Medium Second Chaotic Room

ただの中二病だと思うなよ!!

この世界VS我

この世に存在するのが間違い……ならば

その答えはただ一つ……

 フハハハハハ!! 真導院機足*1だ!!

 

 さて、このブログは。何度も書いたように。

 自分の存在そのものが許せない人。

 の、為に書いている!!

 

 とりあえずDIE SET DOWN」という曲の歌詞に共感できるならば。

 大体このブログのターゲットである。

 知らない人は是非検索してみてね。

 

 で、今回は。

 自分は「この世に間違って生まれた」あるいは。

「この世に生きているのが間違い」ならば。

 

 そう思っている人がするべきことは。

 現世界、現人類と対決し。

 自身の存在を証明することにある!!

 

 ……と、思うのだがどうだろうか?

 

 という話をしたい!!

 

 そもそも。

 何にとって。

 自分の存在は間違いなのか。

 

 そう考えると。

 それは社会の常識あるいは暗黙のルールである!!

 

 ――が、よく考えるとその〈社会の常識(ルール)〉は。

 そもそも人間が作ったものであり。

 

 それをさらに自分自身が解釈して作ったものである!!

 事が多い。うん。

 

 つまり、法律や規則として明確に定義づけられていない限り。

 それを厳格に守る必要性はない!!*2

 

 が、そう気がついたからと言って、自分だけならともかく。

 周りの常識、暗黙のルールを変えていくのは難しい。

 

 例えば。

 

 私の場合、自分が生まれたせいで人が死んだと思っており。

 だから世間の「人を死なせるのは良くない」というルールに反していたから。

 自分は生まれたのが間違いだったと思って生きていた

 

 が、よく考えれば。

 

 間接的にならば。

 誰だって人を死なせている可能性はあるし。*3

 また、全ての人は、誰かの悲劇の上に存在している!*4

 

 だから

「間接的とはいえ、人を死なせてしまったから悪」

 というルールは間違い。*5

 だと私自身は納得した!!*6

 

 ……が。

 

 これを周囲に

 言っただけで納得してもらうのはまず不可能だ。*7

 

 ……ので。私がやることは。

 

 私の価値観、別の言い方をしたら世界観を

 人々に広め。

 現人類の価値観、世界観を侵食する!!

 

 ……という事になると思う。

 

 と、説明したが。

 別の書き方をしてみると。

 

「自分が生まれた、あるいは存在するのは間違い」という価値観自体は否定せず。

 その「間違い」はどの(誰の)視点においての間違いかをはっきりさせ。

 

 そしてそれが「自分にとって」ではなく「世間一般の価値観にとって」ならば。

 生きるために世界と戦って構わない……と、なる。*8

 

 ここ。

 みんなを基準、つまり世間を基準にしていたら。

「みんなのために、自分の存在は間違い」になってしまうが。

 

 自分を基準にしたら。

「私の存在を否定する世界など必要ない」になる!!

 

 という話でもあり。

 

 こうやって意見を出すと。

 一般的には後者が悪いという扱いになってしまい。

 

 だから悪い価値観ではない前者をとると。

 今度は自分の存在が悪となってしまい……

 

 というループから抜け出せなくなってしまう

 ……ので!!

 

 それを断ち切るために。

 このブログでは。

 

 お前の存在を否定するものにとって善であるぐらいなら。

 そいつらにとっての悪になれ!!

 

 といっているのだ。

 

 まあ。そもそも。

 本当の悪人なら「自分の存在は間違いではないか?」などと思い悩み。

 他人のために自分の感情を押し殺して犠牲になんてならないだろうから。

 

 あまりにも自己否定が強い人は。

 ちょっとぐらいワルになって構わないぞ。

 ……という意味に思っていただきたい。

 

 という訳で。

 今回はここで終わりとしよう。

 

 では諸君!!

 また次回も楽しみにしてくれたまえ!!

*1:まどういんきたる。窓井来足(まどいきたる)の闇バージョン。要は中二病

*2:他者との問題が発生した場合は、その都度解決する。とはいえ、問題の発生は想定して動いた方が良い場合も多いので、この辺りは時と場合によると思いますが

*3:自分がやった些細な行動が回りまわって、人の死につながっている可能性もあるという事。バタフライエフェクトみたいなものかと

*4:わかりやすく言うと〈今の自分〉が存在するためには人類の歴史に起きたありとあらゆる悲劇も必要で、何故ならその事件が〈なかった世界の自分〉は、その事件の事を当然知らないから、その段階で〈今の自分〉ではないし。また、そういう悲劇によってできた技術や生まれた思想の影響を受けている以上は過去の悲劇を無しに今の自分はないと思います

*5:この場合の〈間違い〉は自然法則に反するからという意味で、価値観以前の問題になるかと

*6:「必ずしも悪である」が間違いで「絶対に悪ではない」ではないのでご注意を。また罪悪のうち〈悪〉は否定しても〈罪〉は否定していないというところもあるのですが

*7: 多分、普通の人は〈自分も人を死なせているかも〉みたいな残酷なことからは目をそらすと思います

*8:勿論先に書いたように、厳密には「世間一般の価値観と、自分自身が思い込んでいる価値観」なのですが