Eternal Medium Second Chaotic Room

ただの中二病だと思うなよ!!

きっかけなど何でもよかろうよ

やりたい事をやるがよい!!

自らの意思で選ぶがよい!!

 

 フハハハハハ!! 真導院機足*1だ!!

 

 ……うむ。ここ最近。

 小説の更新や、デザイングッズの制作などに忙しくてな。

 

 いくら我が闇の存在とはいえ、憑依している者の肉体は人間

 一人でこなせる量には限度があるという事だ。

 

 さて。

 だが、久しぶりに何かこのブログに書いてみようかと思ったので。

 今回は、我が様々なものに手を出していることから。

 

 やりたいことをやれ!!

 

 という話でもしようかと思う。

 

 うむ。よく我がこうもいろいろやっていると。

 

「一つの事だけをするのが正しい生き方だ」とか。

「あれこれやるのは良くない事だ」という。

 

 ありがたい言葉をいただくことがある。

 

 が、我にとっては。

 そのような助言はあまり役に立たない。

 

 そもそもだ。

 人生は一回しかない。

 

 我が人間ではないとはいえ。

 この肉体における〈人生〉もまた一度きりであろう。

 

 そして、その現実に気がついた時に。

「一度しかないから、一つの事を極めよう」とするか。

「一度しかないから、様々なことに挑戦しよう」とするか。

 

 それを選ぶのは各自の自由である。

 

 そして、我の場合後者を選んだのだが。

 無論、前者を選んだものは認めるし。

 むしろ我が選ばなかっただけに尊敬さえしている。

 

 だがまあ。

 個人的に、どうにも理解できぬのは。

 

 何か一つの事を極めんとするわけでもなく。

 かといって様々なものを楽しむでもなく。

 

 やりたい事をやると苦労するだとか、意味がないだとか。

 何らかの理由をつけて、結局何もしない者の事である。

 

 いや、別に。

 

 そのような者がいることも。

 あるいはそういう一生を送ることに満足するのも構わないのだが。

 

 我には理解できない。

 というただそれだけの事である。

 

 そして、我としては。

 その理解できない生き方に巻き込まれる事。

 これが中々に不快であるのだが……。

 

 まあ、それはともかく。

 

 もしも、何かやりたい事があり。

 そしてそれが金銭的あるいは時間的に可能であるならば。*2

 

 迷っているよりはやってしまった方が良い。

 と、我は思っているという事を今回の意見としよう。

 

 何せ、世間では。

なんでもできる、なんでもなれる」というではないか。

 挑戦してみて損はあるまいという事だ。

 

 ……何か光の者っぽい結論になったが。

 まあ、闇も光も両方やってみるのもよかろうよ。

 

 ちなみに。

 やりたい事の一環として、我は。

 バレンタインの時にチョコレート料理を作っており。*3

 

 今回は定番のガトーショコラパウンドケーキ

f:id:mugiryu:20190217153632j:plain

 

 そして、ポジョデモーレなる。

 メキシコの〈鶏肉のチョコレート煮込み〉を作っていた!!

f:id:mugiryu:20190217153719j:plain

 

 これに関しては。

 

 我が肉体の所有者が書いている別のブログである。

 こちらでも書いているので。

 

tribraver.hatenablog.com

 是非、こちらも読むがよい!!

 

 では、諸君!! また次回を楽しみにせよ!!

*1:まどういんきたる

*2:どこを可能な範囲とするかは人によりますが。まあ、できるところから手を出せばよいかと。

*3:そもそも中の人がバレンタインにチョコレートあげたい系男子ですが。同時に真導院機足に憑依している冥彩皇帝は性別不明なので。女子である場合もある……という。