Eternal Medium Second Chaotic Room

ただの中二病だと思うなよ!!

『スパイダーバース』を見る

興味深いキャラクターが多い

そして物語としても

 

 昨日は『スパイダーマン: スパイダーバース』を見てきた。

 この映画、事前情報としては「平行世界のスパイダーマンたちが同時に登場するアニメ映画」ぐらいしか知らなかったのだが。

 

 そのスパイダーマンたちのメンバーが結構好みのが多く。

 

 主人公のマイルス・モラレスも成長するヒーローとして魅力的だったが。

 我としてはピーター・B・パーカーとスパイダーマンノワールが気に入っており。

 

 理由として、我が「落ち目のヒーローが再び活躍する」という展開や。

 ハードボイルドな登場人物が好きなためなのだが。

 先の二人はそういった点で気に入ったというのがある。

 

 また、個人的には。カッコいい性格の女性が好きなため。

 グウェン・ステイシーは結構気に入っていたりするが。

 一方、ペニー・パーカーについては……ジト目が気に入ったというところである。

 

 あと女性の登場人物だとメイおばさんの性格が気に入ったというか。

 まあ、そういう感じだ。

 

 それと。

 スパイダー・ハムに関してはギャグ風の世界からきていたようだが。

 ギャグの世界観の表現をそのまま能力として使用できるとしたら相当強いと思うのだが……どうなのだろうか? 気になっている。

 

 と、登場人物は大体気に入ったし。

 物語としても主人公は成長し、それを支えた仲間もそれぞれの悩みに立ち向かうという点が良かったので。

 

 できれば続編を見てみたいのだが……どうなるのであろうか?

 

 もし、次回作があれば。

 我としてはレオパルドンの登場を期待したいが……な。